My Disco…カスタマイズ記録

15.サイドシルガード取り付け

左写真の赤線部分は、オフ走行の際にヒットしやすい箇所のひとつ。このダメージが大きいとドアにまで及んで開閉に支障をきたすことも。
純正で装着されているこの樹脂製シルは非常に弱く、「ほ」もすでに当てて変形させちゃってますね。
で、交換・取付したツインランド製のサイドシルガード。Discoのシルは微妙に湾曲しているのが特徴。
なお取付の際は、ボルトを止める位置が純正シルと異なるため、ボディに穴開けが必要となります。
フロントドア用には、ボルトで止め外し自由なパイプステップも付属します(付けないけどね)。
写真でご覧の通り、ドアとの間に隙間が空いてますが、面一で取り付けた場合、ヒットの際にはガードが無事でもドアにダメージが伝わってしまうので、敢えて隙間を作るように装着されています。

戻る