Discoトラブるぅ〜?

まぁ正直言って、あまり充実させたくないページですな(笑)

2003/12/24 それは1週間前あたりからの兆候。「しゅるしゅる〜」という音が走行中に気になり、「あ、これはフロントのブレーキパッドが終わったかな」と、お馴染みさんであるAutoCraftに入庫を予約。そうしたら、パッドはおろかローターもお亡くなり寸前だったことが判明。さらには左のスイベルがじゃじゃ漏れ状態でオーバーホール必至。予想外の出費…
2003/11/29 それは長野廃道ミに参加した帰り道のこと。野営する仲間たちの姿に後ろ髪を引かれながらも、翌日の秩父ツーリング参加のためともちんのチェロキーと共に稲子湯付近を走行中、ダッシュボードに置いていた財布が落ちたため一瞬気を取られた時、道は急カーブだった。「ほ」号は曲がり損ねて道路沿いの立ち木に激突ウィンチバンパーがべっこり
2003/ 5/15 多くのDiscoが遭遇するトラブルを、とうとう「ほ」号も体験。
それは仕事帰りのこと。雨で車内が曇りがちになる前にと、前後左右4枚の窓をうすく開けておこうとパワーウィンドウのスイッチを操作したら、右リアの窓から「がつん」といったイヤ〜な音。信号待ちの際に振り向いて手で触れてみたら、案の定ガラスが「しゅるしゅる〜」と降下。
ウィンドウレギュレータの部品が負荷により破損したと思われます。
なお、この修理の模様は「パーツ取り付けプチミ」となったこちらで参照できます。
2003/4/26 「ほ」号、ドナドナ初体験す!
夕方世田谷の実家へ向かうのに伴い、午後早めに出て買い物に寄ろうとしたら、国道の中央寄り車線でエンスト。再スタートをするもその後エンスト頻発、そして明らかに“かぶってる”風の感触。
結局JAFを呼び、近隣にある「ほ」号のふるさとショップまで牽引してもらう。ショップに着いたら案の定、プラグ&プラグコード交換。交換後はすっかり元気になり、そのまま世田谷へ。因みに休日渋滞&コール頻発ということで、JAFを待つこと1時間強。それ以前の悪あがき(再スタート試行)に時間を費やしていたこともあり、柏出発14:00(買い物はパス)で世田谷着は21:00でした(号泣)
2003/ 4/19 北茨城ツーリングの際、かねてから劣化のため交換するつもりだったショックのブッシュのうち左リアショックのブッシュが脱落。幸いスペアがあったため取り付け。早いうちに残りの三輪も換えておいたほうがいいなぁ。
2003/ 2/16 タイヤトラブル佳境に達す!Sミの帰り道、高速走行中に右フロントがバースト。路肩でスペアに交換してなんとか帰宅できるも、四輪交換の機会がこんなに早く訪れてしまうとは(涙)
2002/11/30 静岡・木の葉島ミにてオフ走行の際、ギャラリーから「エア漏れてるよー」との叫び声。下車して覗いてみると、なんと四輪ともぺしゃ(涙)その場でオフ走行はリタイヤし、GSにてエア補充。しかし翌日再び抜けていたため、林道ツーリングを断念し帰路へ。翌日タイヤを外して確認したところリムとの隙間に石や汚れが散乱。洗浄して再びエア補充。
2002/10/20 会津ツーリングの際、右スモールランプと左右のフォグが点灯不能に。スモールは単純な玉切れだったので帰宅後交換したが、フォグはリレーが焼きついたのが原因と判明(参照)。リレー交換と相成った。
2002/10/12 下記フロントガラスの修理をGarage「39」にて実施。
その模様を39さんがデジカメに収めて下さったのでご紹介します。
→→→ここをクリックして下さい。
2002/ 9/15 オフレポにも掲載した本栖マウンテンクルーズにて走行中、サイドステップが脱落。ま、これは遅かれ早かれ取り外すつもりもあったのでどうと言うことは無い。
痛かったのは、その本栖へ向かう道すがら。中央道走行中に、前を走っていた39号の飛び石狙撃をまともに受け、助手席側フロントガラスに目立つ弾痕(笑)が!
とりあへずGarage「39」へ月末入院決定。
2002/ 8/17 深夜23時ごろに地元のR16を走行中、赤信号で待ちのところへ後ろから追突される。先方(後方?)も減速中だったため被害は軽度で済み、左リアバンパー及びバンパーカバーウィンカーレンズ破損。幸いボディへの影響はなく、上記部品の交換のみで治癒。妙にきれいなバンパーが「ほ」にはいささか恥かしいです(笑)
2002/ 7/13 少し前から、運転席足元に熱気を感じる。手を当てると、マットが熱湯でひたひた。これは同じDiscoオーナーのTakeさんのクルマにも現れた症状で、オフを走るためにエアコンの排水ドレインが汚れで詰まった為に起こるもの。下に潜って、棒のようなもので(傷つかない程度に)ドレインをくすぐった途端、お湯がドボドボドボ…これにて治癒(爆)
2002/ 7/ 6 「明野走行会」に参加走行中、リアステップ陥没
使用上は問題なしも、見てくれは「あぁ、やっちゃった」的なもの。
ま、タンクガードの役割を果たしてくれたと思えば納得もいく(笑)
2002/ 1/13 「M」走行会にて左リアマッドフラップ死亡・消失(オフロードレポ参照)
いつか代替品を付けるかもしれないが、ま、いっかこの際、と思い切って残った片側も外してしまった。(これは“カスタマイズ”とも言う…笑)
2002/ 1/ 4
オイル漏れ発見
ポタポタ垂れるような量ではないが気になる…
2002/ 1/ 4
ボンネットオープナー(助手席側足元のレバー)半壊を発見
オイル交換時に発覚。一応“力技”でボンネットは開きはするが、いつもソレでは辛いので「LR柏」に部品発注。
2001/12/16
「言わずもがな」の左フェンダー激突・死亡(ツーリングレポ参照)
〜涙の交換です。
2001/11下旬〜
12上旬
“ブレーキ鳴き”的異音
〜うーん、今のところ対策は施してないっす。



表紙に戻る