「S」初参加&「ほ」号スカート切断式
暖かな陽射しにあふれた日曜日、「M」同様首都圏のオフローダーには広く知られた「S」でのオフミが行われた。110-clubのオフミと言っても、Disco6台さらにUBS1台も集結した大所帯。楽しく賑やかな休日を過ごすことが出来ました。
このとき、110オーナー諸氏はK専務の購入した輸入パーツの“配給”、そして「ほ」号は懸案だったスカート外しの儀式を挙行。ご助力いただいた皆様ありがとうございました。
さて今回「ほ」はデジカメを忘れ、途中で“写ルンです”を買っての撮影。スキャニングでちょっと画質が落ちてますがご了承ください。また自分で撮ったほかにTakeさん&T隊長撮影の写真も掲載させていただきました。

どうもお疲れ様でしたー
1)Disco3ショット。Take号&「ほ」号の“双子のリリーズ”(笑)と、初参加のsaito号
2)「おーい、何かやってるぞぉ〜」の声に駆けつけると、既にK2さんが「ほ」号の下に潜り込んでスカートを外し始めてました(爆)
3)ともあれミニスカ化完了後、Take号の後をついていそいそと泥遊び場へ。
6)場所を移動し泥沼地帯に臨みます。
7)果敢に“着水”するTake号。
8)こちらK専務の110。キャメルトロフィーさながらのアングル。
9)ハンター号、自分の庭のように泥沼をすいすい(笑)
10)長野から参加のW兄号も「ずぼずぼっ!」
11)あー、Takeさん、せっかく上の写真ではホメたのに見事スタック。
12)タイヤが空しく泥を跳ねて空転してますぅ。
13)何と窓から脱出!この日のフォトジェニック賞(爆)
14)ハンターさんが後ろからTake号をレスキュー。
15)こちらではW兄さんがスタック。
16)何とハンターさんはTake号と同じ場所でスタック。この後、逆にTake号に引っ張られました。
17)こちら深い轍にもがくTake号
18)前進ままならずで撤退。ところが…
19)同じ場所で「ほ」もスタック。しかも後退もできず立往生!見事にサイドステップが側壁を「ほ」ってます(涙)
20)ハンターさんが反対側のサイドステップに乗りましたが、トラクションはさっぱり戻らず。
21)難しい角度から専務号に引っ張ってもらい何とか脱出。
22)ロープを外そうとした専務の長靴が泥の餌食になってしまいましたぁ!本当にゴメンナサイ…