(集合地点、袖ヶ浦市内のコンビニ駐車場にて)

雨中“ネタ”続出の房総林道(オフミ本番編)

前月末、代官様ことFさん共々下見をした房総林道ツーリングオフミのいよいよ本番。当日は朝から雨という残念なコンディションの中、千葉県外のメンバーも多数集まった大所帯(Disco2台、110が6台、90が1台)。元110V8乗り(現VolvoXC)のS井さんに見送られてそろそろと始まったツーリングは、実はトラブル続出の楽しい(?)オフミであった…。
なお今回も、代官さまとSparkことHさんから提供いただいた写真も用いております。

全線行程(「ほ」宅から集合地近辺までは省略します)

館山道姉崎袖ヶ浦I.C→(県道24・R410)→鹿野山→鹿野山林道→(R465)→高宕林道支線?秘境(折り返し)→田取林道(途中、富津市民の森パノラマ広場で昼食)→志駒林道(折り返し)→(県道182)→林道山中線大山林道横尾林道高山林道柚ノ木林道(折り返し)→(R410)→白壁の湯(解散)

1)LRコンボイ、一路目指すは鹿野山。
2)前を行くのはハンちゃん号。今回基本的に「ほ」が列のしんがりを務め、その前はほとんどハンターさんが走っておりました。
3)鹿野山の展望台。ここからしばらく何も無いので一瞬のトイレ休憩。
4)鹿野山林道にて「ほ」。しかし一体何を撮っているのでしょう?正解は…下の写真でした。尾根がグルリと回りこんだ所に走る林道。なかなか感動的!
5)コンボイ前半。
6)同じく後半。といった感じで鹿野山林道を走破し、次の目的地へと向かうのですが…
7)何とその途中の一般道でリベット号がU字溝に脱輪。しかもこれ、対抗車線でっせ(笑)この後双子のD号に引っ張られて無事リカバリー。
8)ということで改めて次なる目的地…そう、「秘境」であります。そこへのアプローチはどうやら、下見時に通行止だった高宕林道の別の支線のようです。
9)下見でもご紹介した不思議な風景。トンネルに次々とLRが吸い込まれていきます。
10)こちらトンネル出口に顔を出したTake号。車内でポーズをとってるこの日ドタ参のTakeさん、よもやこの直後に悲劇の主人公になろうとは…
11)林道初体験のサンセット号もいそいそとトンネルに入っていきます。
12)「ほ」号Photo by 代官様。いい角度で撮っていただきました(笑)
13)こちらはハンちゃん号。そして、ハンちゃん号を写真に収めようとしていたTakeさんが…
14)何と足を踏み外して転落!この後最後まで足を引きずっていたTakeさん、後日「靭帯損傷」と判明。南無…
このトンネルを抜けると、下見でもお話しした秘境なのですが、別立てのページに収めました。ご覧になりたい方はお手数ですがこちらをクリックして下さい。

続きを見る 「ツーリングレポ」入口に戻る