山形の林道は5月も冬季閉鎖

母親と叔母がゴールデンウィークを利用して実家の山形・遊佐町に帰省。遊佐(ゆざ)は、庄内平野・酒田市の北に位置し、その北側はもう秋田県。東北地方を代表する山の一つ、鳥海山のふもとに広がる町である。
「ほ」は日頃なかなか足を向けられぬ東北・日本海側の林道探索を条件に運転手として雇用された(笑)。
ところがお目当ての林道2本…新潟・山形をまたぐ「朝日スーパー林道」(ダート約18キロ)と、山形・秋田をまたぐ「奥山手代林道」(ダート約30キロ!)がこの時期でも未だに冬季閉鎖、6月にならないとゲートが開かないということで断念したのでした。
朝日スーパーライン、三面(みおもて)ダム前にて

全線行程

往路:世田谷・実家→(環8)→練馬IC→(関越道)→新潟亀田IC(R.7)→村上市→朝日スーパーライン(ゲート閉鎖のため折り返し)→(R.7)→遊佐町
帰路:遊佐町→(R.7)→酒田みなとIC→(山形道・東北道・首都高)→世田谷

1)関越道赤城高原SAにて。午前1:30ごろ。
2)夜明けごろ、朝日スーパーラインに到着、三面ダムの美しい景観。この先のスーパー林道がゲート閉鎖で通行不能のため、ここで引き返すことに。
3)今回お世話になった伯父の家でダッチオーブンをふるまいました。ローストチキン、果たして出来のほどは?
4)出来上がり。チキンもさることながら、一緒に放り込んだ野菜の美味いこと!さらに、鍋底にたまったスープで作ったラーメンが絶品でした。
5)朝の鳥海山。標高は2,237メートル、東北で2番目に高い山。
6)そのふもと、高瀬峡に行ってきました。2km少々の林道を抜けて駐車場に停めたらここから先は徒歩。
7)雪解け水、さらに前夜の大雨の影響で水量が増え激流となっています。
8)それにしても新緑の美しいこと。この季節に田舎を訪れたのは初めてだったので、わずかな滞在の中、自然と地元の美味を堪能させていただきました。
全行程走行距離:約1,230km / 燃費:約6.9km/l