トラブル続出!初秋の「本栖マウンテンクルーズ」
4月に引き続いて参加した、本栖ハイランドでのイベント「マウンテンクルーズ」。「ほ」の周りではDisco2台、110が4台、90が2台にジープTJとジムニーSJ30が1台ずつといったチーム(?)。昼食まではほのぼのまったりとした雰囲気に包まれながらも、午後の走りになると一転、あちらこちらで逝っちまう人々・クルマが続出となりました(他人のことは言えなかったりする…)
その中一番オイシイ所を持っていったのは、何と言ってもドタ参のTakeさん操るSJ30の“水芸”。ま、詳しくは本文中でご紹介いたしましょう。
今回も多くの方々から写真を提供していただきました。リベットさん、39ちゃん、SaitoさんThanks!

昼食前ベースで談笑する参加者面々。一体なぁ〜に話してんだろ?因みに集合写真は皆無。

1)中央道組は八王子料金所で集合。
右からキリン号、「ほ」号、39号、リベット号。
2)現地に着いて、早速昼食の支度です。左は「ほ」のスペアリブ、右はリベットさんの野菜煮っ転がし。
3)んで、こちらは、W兄やんによるチキンやらソーセージやら野菜のごった煮スープ。「ほ」は大層気に入っておかわりしちゃいました。
4)写真(2)の完成図。
5)お腹がこなれたらいよいよ出発。「ほ」の前を行くのはW弟やんのLH90です。
6)鬱蒼とした林の中でたたずむ「ほ」号。たたずむっちゅうか、前が渋滞でつかえてたんです(笑)
7)こちらはその林を抜け、慎重に石を踏みしめていくSaito号。そしてこのポイントの脇で…
8)Takeさんがやってくれました!ウケを狙って沼に入るも、想像以上に深く、哀れ30は水没…
9)前から見るとこんな感じ(39ちゃんPhoto)。後ろでW弟やんと「ほ」が呆れ返っています。
10)瞬く間に車内に浸水し、慌てて脱出をはかるTakeさん。
11)W弟号にレスキューされた30ですが、運転席足元は見事にチョコレート色。
12)床下のドレーンコックを探すTakeさん。
13)ようやくドレーンが見つかって、開けた途端「どぼどぼどぼ…」
お笑いで盛り上がった「サンマル水没事件」でしたが、この時はまさかあんな悲劇が起ころうとは誰も思わなかったことでしょう。

続きを見る 「ツーリングレポ」入口に戻る