2003年新春「M」、こりゃまたLR異常繁殖
2003年最初のオフミは、天気に恵まれポカポカと暖かな「M」。110-ClubとGarage9、さらにその他からも集まって、25台を超すLR車が終結。Discoあり、90あり、110あり、そしてCRRもあり。お友達のJeep-TJやXJも合わさって、正確な参加台数はわかりませーん(笑)
なお、写真が非常に“しょっぱい”点、何卒ご了承を。ことに午前中の走行姿は皆無です(謝)
「ほ」号の写真をお分け下さった代官さま、Saitoさま&爽やか隊長、感謝です〜

集合地点の近隣某駐車場、現地ではこの倍近くに台数が膨れ上がりました

どうもお疲れ様でしたー
1)現地到着。今回東北組の方々も遠征してこられたせいか、「赤」が目立ちますねぇ。
2)ベースを決めたら、リベットさん、EYさん、「ほ」は昼食の支度です。これはEYさんの作ったラザニア。
3)「ほ」のDO。最初のジャガイモローストは火加減が悪く大失敗。この写真は汚名返上にパンを焼いているところ。
4)出来上がった「黒ビールライ麦パン」。すでにちょっと食べられているのはご愛嬌。おかげで午前中は走りも撮影も無しでした(笑)
5)ひと通り昼食をやっつけ、とあるポイントへ駆けつけてみると、そこでは久々参加の岩石号がアタック中。
6)何度かアタックするものの走破できず。岩石号、残念。と、周りで「ほ」をそそのかす悪魔のささやきが…(爆)
7)「ほ」、よせばいいのに猪突猛進…結果は見えております。
8)この状態でスタック。土壁へ届く以前に泥で足を取られてます(涙)
9)すぐ後ろにいたTJのarujiさんにレスキューしていただくことに。
10)助けるほうも助けられるほうも足元が危うい土質です。
11)トラクションの戻る位置まで後ろから引っ張ってもらい何とか脱出。あーあ情けない。
12)といったポイント、当然隊長が大人しくしているわけがない。
13)しかしさすがの隊長も、ウィンチベッドをリトラクタブルに改造した(爆!)のみで断念。
14)先ほど「ほ」号を助けてくれたaruji号もハマってしまいました。
15)arujiさんのレスキューには専務が出動。ところで手前のキリン氏の腰つきはどう見ても阿波踊りか泥鰌掬い(爆)
16)ともあれaruji号も無事救助されました。
17)さて別のポイントを探った際、なんとフロントバンパーをひん曲げてしまいました。幸い近くにいたM商店号のウィンチで引っ張ってもらい、何事も無かったかのように無事矯正(笑)写真は矯正後、外れたウィンカーレンズを取り付けようという場面です。
あーあ情けない(その2)
18)一旦ベースに戻り、一服しながら辺りをパチリ。と、このときEYさんがやって来てヘルプ要請。んじゃ、デジカメは忘れずに行くか(笑)
19)EY号スタック現場へ向かう途中、危うくミイラ取りがミイラになりそうに。ここは何とかもみ出しで自力脱出。しかし、きったねぇクルマ…
20)何とEY号水没!しかし絶妙の角度ですね(笑)ここは久々自力走行(爆)の駱駝号がレスキュー。つまり後ろの「ほ」はただの野次馬
21)楽しかった走行会も、夕闇迫ってお開き。
近隣の某大型ホームセンターに希望者7台で寄り道した後、家路へ向かったのでした。

「ツーリングレポ」入口に戻る