“おなじみ”の房総、今回は1泊2日

2002年4月に引き続いての110-Clubによる房総ツーリング。今度はタイトル通り、野営を伴っての1泊2日企画。しかも既存のキャンプ場ではない場所での野営であり、キャンプ場に比べての不便さはあるものの、その代わりに味わえる雰囲気は格別のものでした。
全部でのべ14台に及んだ参加車は、Disco2台と110が10台、そしてCRRとフリーランダーが1台ずつ。すなわちランドローバー全車種が揃った画期的な機会となりました。
なお、自分の撮影の他にツーリング幹事の代官さんはじめ、ハンちゃん&Cherryさん、キリンさん、saitoさん、うぐいす。さんからも写真提供いただきました(Thanks!)

鹿野山林道、昨年とほぼ同アングルで撮りながらも参加車は増大

主な行程(「ほ」宅から集合地近辺までは省略します)

1日目:R127沿い君津市内コンビニ駐車場(集合地)→鬼泪山林道→鹿野山→鹿野山林道→(R465)→秘境(昼食)→(R465)→六本木林道(ピストン折り返し)→(R410)白壁の湯→渕ヶ沢奥米林道(舗装)→高山林道横尾林道→峠の広場で野営
2日目:横尾林道大山林道→(県道88)→富津市民の森→田取林道→(県道182・34)→金谷元名林道竹岡林道→金谷港(昼食)→解散

1)集合地となったR127沿いコンビニの駐車場。「ほ」はだいぶ早めに着いたのですが、既に遠路宮城から参加のモミモミさんが先着してました。
2)1本目の林道となる鬼泪山(きなだやま)林道。入口からしばらくは既に舗装されています。
3)やがてダートとなるもフラットで非常に走りやすい道。
4)Nさんが乗るグレーの110の前には、Cherryさんのフリランが。
5)そして「ほ」の後ろには、今回仕事で参加断念というPBさんがこの林道だけお付き合いで走行。いつもの110V8ではなくCRRです。
6)鬼泪山林道を出ると、そこは行楽地として有名な鹿野山マザー牧場です。PBさんとはここでお別れ。
7)続いての鹿野山林道。前年に比べると舗装化が格段に進み、ダートはごく一部となってしまいました。
8)上のパノラマ写真の場所で代官さんが撮った1枚。
9)上のパノラマ写真を撮影中の「ほ」です。
10)鹿野山林道は視界が開けて素晴らしい眺めを楽しめる林道だけに、ダートが消えていくのが残念。しかしながらマザー牧場が近いという立地条件上仕方ないのかもしれません。
11)さて、今回もやってきました秘境の入口です。何度訪れてもこの素掘トンネルの異様な姿は感動ものですね。
※2005年現在、同地は車両進入出来ません
12)トンネル出口に差し掛かった「ほ」号をハンちゃんがパチリ。そしてこの場所は、昨年Takeさんが靭帯損傷した因縁のポイント…
13)ハンちゃんは撮影を終えるや、「ほ」号のリアラダーに飛び乗ってしまいました。まるで背後霊のよう(爆)
おかげで珍しいアングルからの撮影に成功
14)ゾロゾロ進入してくる参加車たち。
15)いつもの所(?)へいつものように整列。
16)今回は秘境にて昼食となりました。
17)お代官のブッシュガードに、水で濡れたうぐさんJrの靴下が…
18)その代官さん、独り高宕林道下見に出発。しかし結構な時間をロスすることを憂慮してすぐに帰還。
19)秘境を出て次の林道へ向かう前に立ち寄った休憩所。ここでは房総の名水が汲めるほか、地元の野菜や卵など食料品を即売しています。
20)休憩所を後にしたら、初めての走行となる六本木林道に向かいます。そのアプローチとなるR465で、ミラー越しにコンボイを撮影。
21)六本木林道入口に差し掛かるモミモミ号&うぐいす号。
22)六本木林道標識。
23)標識脇から奥をのぞいたところ。この視界の先、道は左にカーブを描くのですが、その先には…
24)ぱっくりと口を開けた素掘トンネルが待ち受けています。
この林道は2km弱のピストンながら、その間に素掘トンネルが5-6箇所連なる変化に富んだ道です。
25)実は先行下見した代官と「ほ」、道中の撮影をすっかりサボってしまいました。これはキリンさんが写した1枚。マディな路面と迫り出した竹林が行く手を阻みます。
26)折り返し箇所が狭いため、3-4台ずつのグループに分かれて走行。残りの車は林道入口にあった広場で待機しました。
なお1日目の林道はこれがラストとなりました。
27)以前も訪れた温泉「白壁の湯」へ立寄り。オフミ初参加のKさんがここで離脱となったため、全員で整列&手を振り敬礼(笑)
28)日帰り組も一緒となって、野営地を目指します。日も落ちてすっかり暗くなった横尾林道です。
29)野営地に到着。タープ設営&夕食の支度に取り掛かるあたりで、日帰り組の多くは出発していきました。
30)「ほ」のDO、ただいま調理の真っ最中。今回は隊長とおそうじ隊さんもDOを持参されました。
31)今回はマグロのカマの蒸し焼きに挑戦。予め家で塩を振っておいたカマは、柔らかくジューシーに仕上がって絶品でしたよん。
32)by隊長(その1)見たとおりのかぼちゃ。
33)by隊長(その2)見たとおりのジャガイモ(笑)
あー、おそうじ隊さんのポトフ風ベジタブル(?)を撮り忘れてました。申し訳ない…

この他、キリンさんはスポ2に中華鍋でパスタを茹で(んー厳しそう!)これもなかなかの美味。そんなこんなと、酒をグビグビやりながら夜更けまで楽しくワイガヤ。しかし時間が経つにつれ、昼間の暑さとは打って変わって震えが止まらないほど冷え込んだのでした。