山形県・奥山林道にて

帰省ついでの林道巡り…福島・宮城・山形の林道(その2)

昨夏、時間の制約のためにわずかな距離を走ったのみだった奥山林道。今回は早朝早起きを挙行し、万全の体制(笑)で約30kmの全線走破に挑んだのですが、残念なことに今度は山形側からおよそ11kmの地点で工事通行止め。なくなく引き返した「ほ」号、果たして全線走破出来るのはいつのことであろう…

23)これはR7酒田市内から眺めた鳥海山。
24)こちらは母方の実家近くの畦道で写した鳥海山。左の写真と比べ、その形状が大きく異なって見えるのがわかりますか?
25)持参したDOで、地元庄内豚のバラ肉をスモークにしてみました。
26)こちらはもうひとつのDOを用いた鳥粥。なかなかのご好評(嬉)
27)さぁ改めて、日の出とともに奥山林道ツーリングへ出発です。今回助手席には従兄弟が同乗しています。
28)遊佐町の隣、八幡町の最も奥の集落に奥山林道の入口があります。こちらからは、鳥海の残雪がより多く見ることが出来ました。
29)昨年引き返した地点。林道に小さな滝が水を注いでいます。
30)みるみる高度を上げて、景観もダイナミックなものに。
31)振り向いて写した近隣の山々。
32)山の稜線近くに、朝の月がうっすらと姿を現しています。
33)8月のお盆の最中にこれだけの残雪を見せる鳥海山、さすがに東北第2の高峰(実質は第1だよなぁ…)。
34)そして…無念の工事通行止。看板には8月29日開通と謳われており、「あぁ、あと2週間」と、悔やしさいっぱいの思いで引き返しました。
35)帰り道での1枚。雲一つない抜けるような青空とはまさにこんな感じですよね。
36)途中分岐している支線に折れ、そこから河原に下りて、持参してきたおにぎりで朝食です。
37)林道起点まで戻ったところ。鳥海の山頂は、すでに雲に隠れてしまいました
またも全線を走ることの出来なかった奥山林道。次回はぜひ!と心に…あれ?去年も誓ったよなぁ。。。(^^;