林道赤木慈光線         

2004年走り納めの秩父ツーリング&地獄の忘年会

林道ツーリング仲間のXJ乗り、ハヤタさんの呼びかけ&きたやまさんの旗振りで、2004年の林道走り納めであろうツーリングに参加。近隣の秩父界隈で、がむしゃらに距離を稼ぐのでない、まったりツーリングは、暖冬のぽかぽかした晴天の下に相応しいのんびりモードで繰り広げられました。(参加:きたやまさん@XJ/早田さん@XJ/ハラダさん@XJ/おかちゃん@ハリアー/うささん@TJ/よしのさん@XJ/「ほ」)
ツーリングの後は軽いお遊び(?)にも興じた後、かねてから噂にあったお店…入間の「古都」で一同夕食。その模様は、本文を書いている現在も出来れば思い出したくない凄絶なものでした。

主な行程

埼玉県都幾川村;JR八高線明覚駅(集合地)〜林道雀川上雲線(工事通行止)林道赤木慈光線林道栗山七重線(工事通行止)林道笠山線林道栗山線林道荻平笠山線〜林道御堂笠山線(舗装)〜奥武蔵グリーンライン(舗装)〜入間市内「古都」

以下、写真はクリックすると大きなサイズでご覧になれます
お疲れさまでした〜
1)朝7時半、集合時間より1時間も早く集合地のJR明覚駅前に到着。「ほ」の数分前に早田さんが既に現着。
2)八高線の明覚駅は、関東の駅百選に選ばれている瀟洒な駅舎が特徴です。
3)駅前の片隅に作られたパンジーの花壇。

こんな撮影をしつつ、コーヒーを入れて飲んでいる間に、次々と参加メンバーも集まってまいりました。
4)全車集合していよいよ出発。1本目の林道、雀川上雲線に進入。「ほ」はしんがりを走行です。
5)先頭を走るきたやまさんからの無線で、残念ながら工事通行止とのこと。だからって、何でこんな処で向き変えてるかね?オレ…
6)復路のつづら折れで、前を行くうささんのTJを撮影。
7)別のコーナーでは、「ほ」のすぐ前を走る早田号をパシャ。
8)県道で迂回をしつつ、次の赤木慈光線起点に差し掛かりました。
9)沿道で柚の木がたわわに実った実をつけていました。
10)冬の晴天、まぁ砂ぼこりが舞うのは致し方ないところ。
11)常緑樹の中に、まだかろうじて紅葉の残っているような箇所も見受けられます。
12)赤木慈光線終点の古い道標。
13)林道を出たところには茶畑が。静岡の愛鷹林道を思い起こしましたねぇ。
14)続いて進入したのは栗山七重線。即ち、昨年11月のルートを逆行するのが今回の行程でした。ところが…
15)この栗山七重線も工事通行止。天候には恵まれたものの、どうも道にはツイてません。
16)やむを得ず、舗装林道の笠山線を通ってルート変更。
17)景観の開けた山の中腹に道路が見受けられます。これから進むルートかな。
18)栗山線終点の看板&標識。
19)※秩父エリアは、毎度後ろをついて走るばかりのせいか、どうも今イチ自分で道を覚えられません(恥)
20)この切通しは、すでに荻平笠山線に進入してからのものだったかと思うのですが、記憶があやふや…(汗)
21)こちらも見事に切り立った切通しを進んでいきます。
22)やがて訪れた、荻平笠山線の「特選」ビューポイントで昼食に。ただし、広場の淵には盛り土が成されて車の進入が出来ず、路上駐車です。
23)めいめいがストーブや椅子を出して昼食に。
24)抜けるような青空の下で入れるコーヒーは格別のものです。
25)腹ごなしに散歩がてら初冬の情景を撮影。
26)同左(その2)。
27)※最近、ススキばかり撮っているような気がする…
28)これって、服に付くとなかなか取れないんだよねぇ。
29)荻平笠山線出口際で、桜のような花の木を見つけました。
30)そのアップ。
31)去年2度通行止に泣かされた御堂笠山線は全線舗装化されていました、残念…。
32)しかしその沿道にも先ほどと同じ花が咲き誇っていました。
33)で、またもアップ写真。

この後、某所にて少々お遊びに興じた後、奥武蔵グリーンライン経由で帰路を辿ることに。
34)そしてやって来たのが、今回の忘年会ツーリング締めの舞台、知る人ぞ知るの「古都」。
35)見てよ、このご飯の量(!)3合ですって…味噌汁のほかにうどん椀までついてます。噂には聞いていたものの、実物を目の当たりにするとヘラヘラ笑うばかり。
根性…ではなく意地のみでなんとか完食したものの、帰宅してもなお続いた苦痛感。当分足を向けたくないというのが本音(笑)
なお、是非挑戦してみたいというお方は、
埼玉県入間市宮前町12-11
Tel:042-965-0045
平日 11:30〜14:30 18:00〜21:15
日祝 11:00〜15:00 17:00〜21:15です。