春の到来を満喫…八溝山ツーリング&キャンプ(その2)


お疲れさまでした〜
31)山頂にあったテレビ中継用の塔をみながら下りていきます。
32)やがて全車が停められる広々とした場所に到着。ここで小休止&メンバー記念撮影。
後ほどここで野営することになるのですが、一旦先を進みます。
33)広場の横を流れる八溝川。
34)こちらはちょいと小技を使った撮影。
35)再び出発です。木洩れ日を浴びた道がいい感じ〜
36)途中分岐で折れ、茗荷分線に進入しました。
37)茗荷分線の終点。珍しく、茗荷林道のゲートが開いていました。進んでみたい気持ちを抑えて先に進みます。
38)茗荷林道起点付近の集落。このあたりの桜はまさに満開の状態。ほんの少々の距離と立地条件で開花に差異が生じるのが不思議ですね。
39)枝垂桜のアップ
40)林道を出た後、矢祭町の温泉「ユーパル矢祭」でほこり落とし。ここで何名かの方が離脱し、同時にたが隊長と“柏のエ○兄”岩石殿が合流です。
41)先ほど休憩を取った、真名畑八溝線の広場で設営。日帰り組も一緒に夕餉のひととき。
42)「ほ」は久々、というか今シーズン初のDO稼動。鍋の中は…
43)皮が付いたまんまのタケノコを、何の味付けもせず蒸し焼き。
44)大きなものはエグくて駄目でしたが、小ぶりなほうは何とも言えぬ甘み(トウモロコシのよう)が癖になります。味噌を添えたけど、そのままで充分味わえます。
45)久々に見られた「いつもの光景」。
46)夜も深まると、さすがに冷え込んできます。いつのまにか焚き火の前に集まっていたりして。
47)明けて翌朝。7時過ぎのサイト。
48)雲ひとつ無い青空が鮮やか。
49)新緑と青空の微妙な色合い。
50)朝食に豚のしょうが焼きをDOの蓋で。ちょっと濃い目の味付けは、レタスで巻いて食べると美味!
51)焚き火を囲んでくつろぐ、ゆる〜い時間がなんとも心地よいのです。
52)入れたてのコーヒーがさらに味を添えます。
53)2-3時間のうちに、みるみる雲が広がってきました。
54)最後まで爆睡していた隊長が、さくらちゃんをナデナデ…
55)さて、撤収を済ませいよいよ出発、帰路を辿ります。しかし、砂ぼこりがヒドイ…
ということで、2日間共天気に恵まれ(だからオレは雨男じゃないって言ったでしょ?)多くの仲間達と遊びに興じたツーリングでした。